持続化給付金

持続化給付金赤枠が消えると入金?消えない場合の対処法やネットの反応まとめ!


スポンサーリンク

5月8日から支給が始まった持続化給付金ですが、いまだに給付がない人が多いです。

この持続化給付金の給付について、赤枠が消えると入金されるという噂があります。

今回は、

・赤枠が消えると持続化給付金が入金されるのか

・赤枠が消えない場合の対処法

などについて調査しました!


スポンサーリンク


持続化給付金の赤枠とは?

持続化給付金で話題になっている赤枠とは、持続化給付金のマイページにログインした時に出てくるものです。

この赤枠は、申請に不備があった場合や不備を修正した場合に、表示されることが多いみたいです。

持続化給付金赤枠が消えると入金される?

ネットの情報では、この赤枠が消えてから入金がされたという方がかなり多いです。

このように、赤枠が消滅して翌日に入金があったという情報がかなり多いです。

ここまで多いと、赤枠の消滅と入金に関係があるのではないかと思ってしまいます。

 

こちらのツイッターでは、持続化給付金の公式アカウントが赤枠について回答したラインが載っています。

持続化給付金の公式アカウントによれば、赤枠は単に審査の現状をお知らせしているもので、赤枠の消滅と入金に因果関係はないとなっていますね。

 

また、赤枠の種類についても「個別の審査状況により表示しているわけではない」とのこと。

公式によれば、赤枠の種類も特に意味はないということになりますね。

持続化給付金の赤枠が消滅しても入金されなかった人も

赤枠が消滅した翌日に、持続化給付金の入金があった人が多いですが、消滅しても入金がなかった人もいます。

このように、赤枠が消滅しても入金がなかった人もいます。

ただ、赤枠が消滅した翌日に入金されたという人の方が圧倒的に多いです。

公式では赤枠の消滅と入金は関係ないとのことでしたが、ネットの情報を見る限りは関係があるのでは?と思ってしまいます。

 

ちなみに、赤枠が出ずに持続化給付金が給付されたという人も複数いました。

申請から2週間たつと赤枠が表示される書いてありますね。

持続化給付金が入金された人・されない人まとめ!【申請番号・入金日など】5月1日から申請が始まった持続化給付金ですが、安倍首相の発言した通り5月8日からの支給が始まっています。 6月22日現在、入金された人...


スポンサーリンク


持続化給付金の赤枠が消えない時の対処法は?

赤枠が出ているということは、現在審査中であることのサインのようです。

赤枠が出てから不備メールが来たという方は多いので、不備メールが来ていないかを確認しましょう。

不備メールを修正してからなかなか振り込まれない方も多いようです。

2回不備メールが来たという人もいるので、不備メールが来ていないかこまめにチェックした方が良さそうです。

不備を修正したら、現状としては待つしか方法はなさそうです。

このツイートによると、赤枠が表示されていて不備通知がない場合はすでに審査が完了しているとなっていますね。

真偽のほどは分かりませんが、不備通知がなければ入金の順番待ちということなのでしょうか。

 

5月8日から入金が始まってかなりの日数が経過しましたが、まだ振り込まれていない方は大勢いらっしゃいます。

現在の状況や振り込み予定日などについて、連絡するシステムを作ってほしいところです。

持続化給付金が入金された人・されない人まとめ!【申請番号・入金日など】5月1日から申請が始まった持続化給付金ですが、安倍首相の発言した通り5月8日からの支給が始まっています。 6月22日現在、入金された人...

 


スポンサーリンク