その他

小林圭シェフの妻や出身高校・中学は?実家の両親は諏訪で惣菜店!

小林圭シェフといえば、フランスのミシュランで日本人シェフとして初めて、三ツ星を獲得した凄い人ですよね。

今回は、そんな小林圭シェフについて、

・妻

・出身中学・高校

・実家の両親は諏訪で経営している惣菜店

などについて調査しました!


スポンサーリンク


小林圭シェフの経歴・プロフィール(出身高校・中学など)

名前:小林圭(こばやしけい)

生年月日:1977年8月29日(現在42歳)

出身地:長野県諏訪市

 

小林圭シェフの出身中学は、諏訪南中学です。

諏訪南中学を卒業後高校に進学していますが、高校1年生の時にテレビで三ツ星シェフのアラン・シャペルを見てかっこいいと思い、料理人になろうと高校を中退しています。

行動が速いですね。

 

中退後は、長野県茅野氏にある東急ハーヴェストで4年間働いています。

東急ハーヴェストでは、一生分怒られたというほど大変だったようです。

三ツ星シェフになるような人でも、下積み時代はかなりきついんですね。

 

その後、東京のレストランで修業した後に、21歳でフランスへ。

東京に行く前からフランスへ行くことは決めていたそうですよ。

フランスへ行ったのは本場で学びたいと思っていたからとのこと。

 

フランスに行った当初は、言葉もわからないのに、星つきの店でいきなり肉料理を任されて大変だったそうです。

いきなり肉料理を任されるなんて、かなり実力を評価されていたんでしょうね。

 

その後フランスのいろいろな店を渡り歩いて、2011年パリに自分の店「KEI」をオープンしています。

テーブルは10卓ほどの小さな店ですが、3つ星を取った後は1日1000~2000件の予約が殺到しているとか。

やはり3つ星の効果はすごいんですね。

小林圭シェフの妻について


小林圭シェフは結婚していて、妻の名前は知加子(ちかこ)さんです。

ずっとフランスで生活していたので、妻はフランス人かもと思っていたのですが、日本人の方と結婚されたようです。

 

小林圭シェフのお店である「KEI」は妻の知加子さんと共同で購入されたそうですよ。

仕事でもパートナーとして活動しているのかもしれないですね。

 

子供がいるかどうかについては、情報がなくわかりませんでした。

42歳という年齢を考えても、子供がいる可能性は高そうですね。

https://geev.jp/arisawamariko-saransa/

小林圭シェフの実家の両親は諏訪で惣菜店を経営!

小林圭シェフの実家はダイシメという惣菜店で、両親の秀俊さんと範子さんが経営しています。

ダイシメ惣菜店の住所は、

長野県諏訪郡下諏訪町御田町3902

です。

 

こちらの画像に写っているのが、父親の秀俊さんのようです。

元々は魚屋だったそうで、ダイシメという名前も魚を〆るというところらからきているそうですよ。

 

お店の人気メニューはコロッケとのこと。

画像で見ても、とても美味しそうですね!

お値段も庶民的な価格のようですので、お近くの方は是非一度行ってみてはいかがでしょうか。

 

「ミシュランガイド」で13年連続で3つ星評価を受けている天才シェフの記事はこちら

岸田周三の結婚や家族は?出身高校や年収・身長についても!岸田周三さんを御存じですか? フランス料理の天才シェフと言われていて、あの「ミシュランガイド」で13年連続で3つ星の評価を受けている凄...

まとめ

小林圭シェフについて色々書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

まとめると、

・出身中学は諏訪南中学で、高校は1年で中退 学校名は不明

・結婚していて、妻の名前は知加子(ちかこ)さん

・実家の両親は諏訪でダイシメ惣菜店を経営

 

フランス版ミシュランで、日本人シェフとして初めて三ツ星を獲得した小林圭シェフ。

これからも、美味しい料理を作り続けてほしいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサーリンク