その他

大曲貴夫の出身高校・大学や年齢は?wiki経歴やプロフィールについても!


スポンサーリンク

大曲貴夫さんは、国立国際医療研究センター病院の国際感染症センター長をされていますが、最近テレビによく出演していますよね。

今回は、大曲貴夫さんについて、

・出身高校や大学などの学歴

・年齢

・wiki風プロフィールや経歴

などについて調査しました!


スポンサーリンク



大曲貴夫のwiki風プロフィール(出身地・年齢など)

名前:大曲貴夫(おおまがりのりお)

生年月日:おそらく1971年生まれ

年齢:48歳か49歳

出身地:佐賀県

大曲貴夫さんの生年月日は公開されていませんでしたが、1987年4月に高校に入学していることがわかりました。

なので、1971年生まれだと思われます。

となると、2020年で49歳ということになりますね。

 

 

大曲貴夫の出身高校・大学などの学歴は?

大曲貴夫さんの出身高校は、佐賀県立武雄高等学校です。

武雄高校の偏差値は59で、佐賀県内ではかなり上位の学校です。

医者になるだけあって、高校時代から勉強ができたんですね。

 

大学は、佐賀医科大学(現・佐賀大学)を卒業しています。

佐賀大学医学部の偏差値は65となっています。

流石国立大学の医学部とあって、かなりのレベルですね。


スポンサーリンク


大曲貴夫の経歴

大曲貴夫さんの両親は酪農家だったそうです。

酪農ができるくらいですから、佐賀県でもかなり田舎の方の出身なのかもしれませんね。

 

小学生の時に病気になってしまい母親に迷惑をかけたという意識があったことから、「医者になれば心配をかけなくて済むのではないか」と考えて医者を目指すようになったそうです。

親思いのいい子供だったんですね。

 

佐賀県立武雄高等学校時代は、柔道部で体を鍛えたそうです。

柔道部の恩師が「勉強だけではなく体も鍛えなさい」と教えてくれて、物事を俯瞰してみることの大切さも教わったのだとか。

いい恩師に恵まれたんですね。

 

佐賀医科大学を卒業後は、聖路加国際病院に研修医として勤務します。

2002年に渡米して、がん専門病院であるMDアンダーソンでクリニカルフェローとして留学しています。

アメリカに留学して、専門的に学んでいるんですね。

 

アメリカでは英語があまりできないのに大量の仕事を渡されて、かなり大変だったそうです。

言葉があまり通じないのはかなりきつそうですよね。

英語でプレゼンなども行っていたそうなので、最終的には英語がペラペラになったのでしょう。

 

アメリカから帰国後は、静岡がんセンターで感染症科を立ち上げています

日本のがんセンターの中で感染症科を作ろうとしていたのは、静岡がんセンターだけだったそうですよ。

新しい科の立ち上げに呼ばれるなんて、かなり実力が評価されていたんでしょうね。

 

2004年から静岡がんセンターに勤務していて、2010年には感染症内科部長にまでなっています。

 

2011年からは国立国際医療研究センター病院に勤務し、2012年に国際疾病センター のセンター長となっています。

ちなみに、国立国際医療研究センター病院は東京都新宿区にある病院で、国立だけあってかなり大きな病院です。

 

最近テレビによく出演している人たちの記事はこちら

https://geev.jp/ositanihitosikyoujyu-keireki/

釜萢敏医師の経歴や読み方・評判は?高校・大学などの学歴も!釜萢敏医師は日本医師会の常任理事で、最近メディアによく登場しますよね。 今回は、釜萢敏医師について、 ・経歴 ・読み方 ・評判...
寺島毅医師(教授)の経歴や評判は?高校・大学などの学歴も!寺島毅医師は、最近テレビによく出演されていますよね。 今回は、寺島毅医師について、 ・経歴 ・評判 ・出身高校や大学などの学歴...
倉持仁医師の経歴や評判は?高校・大学などの学歴についても!倉持仁医師は、最近テレビでよく見ますよね。 今回は、倉持仁医師について、 ・経歴 ・評判 ・高校・大学などの学歴 などにつ...
佐藤昭裕の大学(学歴)や経歴・年齢は?感染症専門医でスッキリに出演!佐藤昭裕医師は、感染症の専門医で最近、スッキリなどのテレビ番組によく出演していますよね。 今回は、佐藤昭裕医師について、 ・大学な...
北村義浩の出身大学などの学歴や年齢は?経歴・プロフィールや評判についても!北村義浩さんは、最近よくテレビに出演していますよね。 今回は、北村義浩さんについて、 ・出身高校・大学などの学歴 ・年齢 ・経...

まとめ

大曲貴夫さんについて色々書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

まとめると、

・年齢は2020年で49歳

・出身高校は佐賀県立武雄高等学校で、大学は佐賀医科大学を卒業

・大学卒業後は、聖路加国際病院・静岡がんセンターを経て、現在は国立国際医療研究センター病院国際感染症センターのセンター長

 

最近テレビでよく見る大曲貴夫さん。

今は大変な状況だと思いますが、頑張ってほしいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。